製品サービス

FRP製品のガラス含有量を飛躍的に引き上げ、高強度・高機能製品を実現するVIP(Vacuum Infusion Process = フィルム・インフュージョン)。しかし成形の都度発生する大量の廃棄資材が最大の短所でした。 その短所を補おうと、型取り用のシリコーンを流用してバキューム・フィルムを製作するアイデア自体は古くからあり、現在においても各所で試されています。

英国に本拠を置く「Alan Harper Composites社」は、FRP成形用のバキューム・フィルムに求められる気密性・柔軟性・耐久性などを兼ね備えた専用のシリコーン樹脂「VBS-26」を開発し、ユニークな「セルフ・シーリング機能」を生み出すことによって、FRPの新時代を築く『VPI(Vacuum Press Infusion = 真空プレス・インフュージョン成形)』を発明しました。

シンプルさを追求する『VPI - 真空プレス・インフュージョン成形』は、フィルム・インフュージョンの先を行く新しい技術でありながら、莫大な時間と導入コストを要するRTM・L-RTMをも凌駕する成形法として、また伝統的なハンド・レイアップ、スプレー・アップ成形からの移行にも広く道を開き、近未来のスタンダードになろうとしています。

動画集

VPI B型製作手順

VPI 成形工程~B型セットから脱型~

成形事例

VPI製作工程オーバービュー

TopGear Silcon 6 シリコーン・スプレー機

導入例

NISSAN/IMPUL

フロントバンパー

導入例-1-1 導入例-1-2
導入例-1-3 導入例-1-4
トラックのボディー
導入例-2-1 導入例-2-2
導入例-2-3 導入例-2-4
導入例-2-5 導入例-2-6
飼料サイロの上蓋

―製品データ―
製品厚み:3.0mm~
ガラス(コンビフロー):約5.0 kg / 樹脂:約9.0 kg
ガラス重量比:約36 % ※フローメディア部を含む。
トリミング後の廃材は、製品端部10~15mm幅と、上部穴開け(500φ)のみ。

導入例-4-1 導入例-4-2
導入例-4-3 導入例-4-4
導入例-4-5
ピックアップトラック

荷台カバー

導入例-5-1 導入例-5-2
導入例-5-3 導入例-5-4
導入例-5-5

ワークショップ

ワークショップにて常に最新の技術を取り入れています。

ワークショップイメージ ワークショップイメージ

About Us
企業理念
会社概要
拠点一覧
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ Tel.078-265-1671
PCからのお問い合わせ・資料請求
メールでお問い合わせ
株式会社GRPジャパン
本社
〒651-0087
神戸市中央区御幸通4-2-15
三宮米本ビル6階
TEL:078-265-1671
FAX:078-265-1676
東京
営業所
〒108-0074
東京都港区高輪3-25-27
アベニュー高輪12階
TEL:03-6459-3064
FAX:03-6459-3065
福岡
営業所
〒808-0034
福岡県北九州市若松区本町
1丁目10-17上野ビル2階
TEL:093-701-9115
FAX:093-701-9116
  • GRPゴルフ事業部